Posts Tagged ‘花’

フジ(藤)の花が満開です

2009-05-25

みなかみ藤原ではここ数日で藤の花が満開となっております
自動車で走っていると50mごとに咲いているような感じでそこらじゅうで咲きまくっています。

とりあえず車で走っていて面白いフジを見つけたので撮ってみました
電柱に巻きついてしまって電柱が花を咲かせているような感じです

電柱に巻きついているフジの花です2009年5月25日撮影

電柱に巻きついているフジの花です2009年5月25日撮影

ウィキで少し調べて見た所、山に咲いているのがヤマフジだと思っていましたが間違いで、上から見て時計回りがノダフジで反時計回りがヤマフジだそうです。この画像からは判別は難しいですがおそらくノダフジではないでしょうか?
それと吉野屋の庭に咲いているフジもありまして名称は一才藤というそうです

吉野屋の庭に咲いている一才藤(いっさいふじ)

吉野屋の庭に咲いている一才藤(いっさいふじ)

大おばあちゃんに聞いて見た所・・樹齢30年近く経っているそうです、高さ50cm位と、小さいのに驚きです
ウェブサイトも季節感を出すようにヘッダー部分の画像をフジ(藤)の花に変更しました

つつじが岡公園に行ってみました

2009-05-06
2009年5月3日つつじが岡公園にて

2009年5月3日つつじが岡公園にて

休日はETCで高速道路が1000円で利用できるという事で5月3日に群馬県の南部、館林市の群馬県立つつじが岡公園に行ってみました。
到着したのが早朝5時位でしたがGW中ということもあり人がたくさんいました。入園料は通常600円ですが見ごろを少し過ぎたので300円になっていました、また料金は朝早い時間(7時位まで?)は無料みたいです。

ここには樹齢1000年近いつつじの大きい木がたくさんあります、10年位前までは花見でシートを持ってきてつつじの下で宴会をよくしていたらしいですが最近ではつつじを保護する為柵がはられて入れないようになったそうです。

お土産屋さんの画像

お土産屋さんの画像

帰りの歩道には朝早くから営業しているおみやげ屋が多くならんでいます、その中で一番角のお店に五家宝(ごかぼう)という和菓子が売って試食もありおいしかったので買ってきました。埼玉の銘菓らしいですが群馬県の館林市は埼玉まで歩いて行ける位近いのでこの辺りでは普通に買えるそうです。

関越自動車道からだと高崎JCTで北関東道に乗り太田桐生インターで降りて30分位の所です
グーグルマップ

つつじが岡公園ガイド

諏訪神社の桜について

2009-04-29
諏訪神社の枝垂桜 (しだれざくら)

諏訪神社の枝垂桜 (しだれざくら)

藤原の諏訪神社の枝垂桜 (しだれざくら)が満開を迎えました
場所はこちらになります

そして毎年8月17日に、ここで諏訪神社祭がおこなわれます。

諏訪神社祭り

諏訪神社祭り

藤原の区民が獅子舞を奉納します。その他、奉納相撲、利根源流太鼓も披露され、神社の前の山の斜面が即席の観客席になります、この獅子舞は誰でも観ることができます。指定文化財にも認定されている諏訪神社の師子舞を是非一度、ご覧になって見てください。

2007年8月17日獅子舞

2007年8月17日獅子舞

今年は同じ8月17日にみなかみ祭り:月夜野緑地施設内運動広場で行われます(ここから車で40分)のでついでにこちらの方にも是非足を伸ばしてみてください

武尊師子舞の由来とは・・

(さらに…)

カタクリの芽が出てきました

2009-04-19
カタクリの芽

カタクリの芽

吉野屋の庭に毎年出るユリ科のカタクリの花の芽が出てきました
あと1週間位で咲く位でしょうか?

昨日の野焼きの上の原でもふきのとうが出ていました
雪が解けた所から新しい様々な芽が多く出てきています

最近咲いてきたもの

2009-04-12

ここ数日暖かく急速に雪が解けてきました
解けている所に最近”ふきのとう”をよく見るようになってきました
吉野屋では”そば”等のてんぷらとしてこれからの時期にはよくお出ししています。

ふきのとう

ふきのとう

住所:379-1721 群馬県利根郡みなかみ町藤原3737  Copyright(c) 2013 民宿吉野屋 All Rights Reserved.